読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見える幸せ

今日書くことは上のタイトルにまとめられてしまうのだが、まあこう思うようになった経緯とかも書いておこうと思う。

といってもきっかけは簡単、新しいメガネを買ったのだ。ここ数ヶ月間どうも視力が悪くなったような気がなんとなくしていたので、思い切ってみた。するとどうだろう!世界はより色彩鮮やかで輪郭のはっきりしたものに変わったではないか。そのぶん最近見逃していたキズや汚れ・ゴミなどもくっきり浮かび上がってきたけれど。でもこれが本当なのだ。見つめなければ、向かい合わなければならないものなのだ。

ただ残念なのは、新しいメガネは鼻を押さえる部分がゆるいこと。せっかくかけても約10秒で3mmくらいずり落ちてしまう。これはメガネ屋で試着をしっかりとしなかった俺の責任なのだが、なんとかならないかなあ・・・。

まあ、これからはこのメガネであちこちの新しい(本当の)姿を発見して行こうと思う。「世界ってこんなに美しいんだ」という体験をたくさんしたい。